« 驚きと、そして、次の道と | トップページ | 5/5 第十八回文学フリマ@東京流通センター »

2014年5月 4日 (日)

くまたにたかし個展 『きりんの箱庭』@大阪・Gallery Cafe *Kirin*

なによりも大きな瞳に覗かれてつきたくもない嘘を知られる

これは5/3の話
大阪、通天閣の足元にあるGallery Cafe *Kirin*さんで開催されているくまたにたかしさんの個展『きりんの箱庭』を見に行ってきました。
くまたにさんの展示は毎年見に行かせていただいているのですが、今回は大阪・Gallery Cafe *Kirin*さんでの展示ともあってキリンを描いた作品がメインになっているように感じました。
今回、初めて見た作品のうち二作はキリンを描いた作品で一対の作品でもありました。
もう一つはすべてを受け入れるようなゴリラ(だと思う)の作品。
表情、作品の雰囲気が自分自身の色々な感情を肯定されるように感じました。
きりんの一対の作品も、穏やかな雰囲気を持っていますが、見ていると見ている人の内面を見透かすような感覚も覚えます。
この日は16時からギャラリートークとして天王寺動物園の宮下名誉園長さまとくまたにさんの講演が行われました。
キリンの生態、ゾウ酔い、キウイとキウイフルーツの話、くまたにさんの描くときのスタンスなど非常に興味深いお話もあり、またここだけのお話もいくつか。
スタンスについてはシンプルではありますが、絵である理由がそこに現れています。
トークも笑いあり貴重な情報ありの非常に有意義な時間でした。
グッズもレーザーカッターによって作られたくまたにさんのイラストの動物ブローチも販売されています。日々注目のグッズであり、すでに売り切れ寸前の動物もあります。
くまたにたかし個展『きりんの箱庭』は大阪・Gallery Cafe *Kirin*で5/6まで開催中です。
連休中はくまたにさんも在廊されていますのでお気軽にご来場ください。
ギャラリーのHPはこちら。http://www.eonet.ne.jp/~kirin-cafe/
くまたにさん、galleryの皆様、宮下名誉園長、当日お会いした全ての方に感謝を。 ありがとうございました。

« 驚きと、そして、次の道と | トップページ | 5/5 第十八回文学フリマ@東京流通センター »

アートイベントレポート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1365144/56060180

この記事へのトラックバック一覧です: くまたにたかし個展 『きりんの箱庭』@大阪・Gallery Cafe *Kirin*:

« 驚きと、そして、次の道と | トップページ | 5/5 第十八回文学フリマ@東京流通センター »

うたらばブログパーツ短歌


フォト
2014年12月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ