« 名港アートフェスタ個人的記録 | トップページ | 11月12月の予定 »

2012年10月24日 (水)

【告知】ブックマークイヌヤマ2012【告知】

直前だけど告知だよ!懲りずにやるよ!(笑)

本当に直前の告知になりましたが、今年もやりますブックマークイヌヤマ!
え、だって、前みたいに告知なかったじゃん、とおっしゃるあなた。

今年はキワマリ荘でやるんです。
今月27日の土曜と28日の日曜、この二日間、キワマリ荘でトークイベントとちょっと変わった一箱古本市を開催します!

一箱古本市も、トークイベントもキワマリ荘内で行います。
一箱古本市は題して「オトナな一箱古本市」。
説明と詳細はこちら。

『お天道様が似合わない、そんな本達の一箱古本市!』
東京は「谷根千」で生まれ、名古屋でも今月にはテレビ塔下でも開催されるなど、
開放的で気持のいい本のイベントとして親しまれてきた一箱古本市。
でも、どうしてもお天道様が似合わない本達というのも存在しています…よね?
だからやっちゃいます!「オトナな一箱古本市」!!
ちょっとお外で並べるにははばかられる様な「お色気な本」あるいは
「グロい本」「怖い本」「マニアックな本」「ニッチな本」「カルトな本」などなど、普段はちょっと考えちゃう、でも是非みんなに見てもらいたい
そんな「ちょっとオトナ」な本をテーマにした一箱古本市を開催します。
会場は自称犬山の非日常、gallery and more キワマリ荘。
あなたもこんな機会に「本好き」を解放してみませんか?出店者大募集中です!
日時 : 10月27日(土) 28日(日) 11時~17時
会場 : gallery and more キワマリ荘
募集 : 1日10箱限定 ※一人1箱のみ
出展料 : 500円 ※1日のみ、両日参加もokです。
※ 遠方の方など当日来場できない方も、箱のみでの参加も可能です。
※ 出店頂いた方には、引き続き11月もキワマリ荘にて継続販売が可能です。
※ もちろん普通な本を売って頂いても大丈夫ですよ!ご安心下さい。
※ その他、詳細はお申し込み時に!

これが両日行われる一箱古本市です。小耳に挟んだ情報ですが、このイベントに実際に古書店としてお店を構えているところも出展するとかしないとか…。「一日古本屋体験」をしてみたい方ももちろん歓迎!屋内イベントですので雨風の心配はありません。
申し込み先は最後に。

27日の夜はちょっと変わったトークイベントその1
その名も「エロ本ナイト~エロから見つめる自分自身~」詳細はこちら。

『エロ本。それは自分を映す鏡である。』
フロイトの提唱した人間の根源的欲望、エロス(性)とタナトス(死)。
人は、死と性癖には嘘はつけない。だからこそ、魅かれるエロ本には、
偽らざる本当の自分が見えるのではないか…。
参加者それぞれが気になる「エロ本」を語りあう読書会イベント、
それが「エロ本ナイト」です。
自分の「エロス」を語るだけでなく、様々な方の「エロス」を聞く事は、
また更に自分自身を深く探すキーワードにもなる筈。
あなたも「エロ本」から自分、みつめてみませんか?

日時 : 10月27日(土) 18時~20時
定員:15名 ※予約優先
参加費500円 お気に入りの「エロ本」をお持ち下さい。
※ここでの「エロ本」とは、必ずしも18禁のそれでなくても構いません。
 あなたにとってエロスを感じる、あるいは心の奥で何故か気になる本、
 で大丈夫です。また、本以外のモチーフもokです。
※「オトナな一箱古本市」に出店された方は参加費無料です。
※聞くだけの方もokです。

作家や作風はばらばらなのに妙に気になって仕方ないモチーフがある作品群、もっと深いところなら特定のフレーズ、そういったものがある方は、ここでこそっと話してみませんか?というブックマークイヌヤマプレゼンツ、本と人とが紡ぐ物語トークイベントです。
上にもあるように必ずしも年齢制限のある本でなくてはいけないわけではありません。(逆に言えばそういったものでトークしてもOK)
本と読者の偏愛を語る場といっても良いかもしれません。一般の読書会などでは話せなかった話題のある方はお気軽にご参加ください。

28日の夜は今回のメインイベント。
「第5回 読んでない本大賞」です!
詳細はこちら。

『読んでない本にこそ、本が好きな『理由』がある!』
あなたにもありませんか?買ったはいいけど読んでない本…。
例えば、いずれ読むからと寝かしたまま…。
例えば、買っただけで満足してしまって…。
本好きなら必ずある、買ったはいいけど読んでない本。
でも、そこには実は本を好きになる「思い入れ」が潜んでいます…。
参加者それぞれが読んでない本のエピソードを発表する
参加型トークイベント、それが「読んでない本大賞」。
あなたの自慢の読んでない本の話、聞かせて下さい。
本は、読むだけがすべてじゃない。

日時 :10月28日(日) 18時~20時
定員:15名 ※予約優先
参加費500円 あなたの「読んでない本」をお持ち下さい。
※「オトナな一箱古本市」に出店された方は参加費無料です。
※聞くだけの方もokです。

二年前のブックマークイヌヤマで生まれたこの参加型トークイベント、「読んでない本大賞」。過去に犬山、長野(高遠ブックフェスティバル)、東京(不忍ブックストリート)、宮城(Book!Book!Sendai)と各地のブックイベントで開催されて、また犬山に戻ってきました。
第一回、第二回は五っ葉文庫のブログにレポートがあがっていますが、大賞に選ばれる(来場者の挙手による選出)本というか物語は聞いていても感じるものがありますし、心が自然に反応してくる部分もあります。
もちろんそういった劇的な物語ではないかもしれない。でも、読んでない本をどうして読めないのか?という観点から掘り起こし、そこにある物語を皆で読み解く。それがこのイベントの醍醐味だと思います。

すべてのイベント、当日まで(トークイベントは飛び込み大歓迎!)参加申し込み受付中です!
僕に連絡いただいても構いませんし、直接古書五っ葉文庫にご連絡いただいても構いません。
メールはclover4403@yahoo.co.jpまで。
電話でのお問い合わせは090-4195-2851 (五っ葉文庫 古沢)まで。

読書の秋をちょっと変わった形で彩ってみませんか?
週末はキワマリ荘へ是非お越しくださいませ。

« 名港アートフェスタ個人的記録 | トップページ | 11月12月の予定 »

その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1365144/47575810

この記事へのトラックバック一覧です: 【告知】ブックマークイヌヤマ2012【告知】:

« 名港アートフェスタ個人的記録 | トップページ | 11月12月の予定 »

うたらばブログパーツ短歌


フォト
2014年12月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ