« 渡部裕也ワンマンライブ『1&2MAN!!』@住吉Dream Cube | トップページ | 9月のお出かけ予定。 »

2012年9月 9日 (日)

たまにはそんな土曜日も

…いや、たまには、じゃないよな。たぶん。

これは土曜日の話。
この日は栄生で日曜日まで行われている「つながりマルシェ」に行った後、尾張旭のGALLERY龍屋さんで行われた「三展覧会合同オープニングパーティー」におじゃましてきました。
今月の展示会につながりのあるアマノさんの個展があるからでもありますし、たぶんこの日じゃないと他の展示も含めて見にいけないだろうなーと思っていたからです。
先に栄生の「つながりマルシェ」に立ち寄ったのはツイッターでつながっているまこしさんやテンゴクさん、ののさんが出展されているため。
アートというよりは食と雑貨のイベントでしたが、出展者さんたちがすごく楽しく仲良く参加されていたのが印象的でした。
特に相互に連絡を取っていなかったのにも関わらずつながりある人たちが集まってきたのも印象的。NO53さんと久しぶりにお会いしたり、この後もお会いする(笑)くうきびとさんが偶然が重なっていらっしゃったりと。こういうときは何か働いているなぁ、と。
イベントの後はまこしさん、テンゴクさんと一緒に龍屋さんまで。途中で今回のパーティのメインのひとりアマノさんと合流して向かうことに。

GALLERY龍屋さんでは今、次の三つの展示が開催中。

cocoon Exhibitions ー星のきらめき、朝のいろー
ヤマモトナオキ個展 もうひとつのタロット展
AMANO solo Exhibitions Allegro Vivace

今回のパーティはこの三つの展示のオープニングパーティということでcocoonさん、ヤマモトナオキさん、アマノさんに加えcocoonさんが今回の展示でコラボレーションしているm;coさん、丹羽聡子さん、羽鳥聖子さん、渡邊春菜さんも来場。以前にどこかでお会いしたことのある方やはじめましての方も含め非常に多くの方が参加された模様。

展示について軽く見た感想などを。
まずはcocoonさん。
素敵な空間だなぁ、と見とれていました。
cocoonさんはアクセサリー作家さんで金属のアクセサリーを扱われている方なのですが、展示されている作品のクオリティとコラボを含めた空間演出に魅せれました。
どうやら今回の展示が前編で後編があるそうなので後編も時間が合えば見に行きたいです。

ヤマモトナオキさん。
今回はまったく知らずに見に行ったのですが、完全アナログイラスト(手描き)かつ日本の神話をベースにしたタロットイラスト展でした。パーティ中に聞くことのできた話として、古事記を実際に読まれていたことも聞けました。5月に製作されたタロットとは異なる世界観、異なる手法。それによって大きく印象が変わることをしっかり感じることができます。一見の価値あり。
グッズとしてタロットなど過去に販売しているものも購入できますし、新作の画集も予約受付中です。

アマノさん。
空間そのものが表現者アマノさんの自己紹介。この展示はゴールではなく、また新しい世界へのゲートでもあります。

本当に多くのことがあったので、帰宅したのが午前三時とか相当珍しいと思います。帰りに送っていただいたくうきびとさんに本当に感謝です。ありがとうございました。

土曜日にお会いしたすべての皆様にも、ありがとうございました。
いろいろな人と話をしたり素敵な表現から刺激を受けると深夜にも関わらず睡魔が襲ってきませんでした。
楽しい時間と空間にいられました。

« 渡部裕也ワンマンライブ『1&2MAN!!』@住吉Dream Cube | トップページ | 9月のお出かけ予定。 »

アートイベントレポート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1365144/47010453

この記事へのトラックバック一覧です: たまにはそんな土曜日も:

« 渡部裕也ワンマンライブ『1&2MAN!!』@住吉Dream Cube | トップページ | 9月のお出かけ予定。 »

うたらばブログパーツ短歌


フォト
2014年12月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ