« その後、ギャラリー龍屋へ。(話は短目) | トップページ | 【告知】6月16日キワマリ荘ボードゲーム同好会開催【告知】 »

2012年5月 5日 (土)

キワマリ荘リニューアルオープン!

幾度も間違えていた回り道スタートラインはきったばかりで

ゴールデンウイーク後半戦開始の5月3日。
愛知県犬山市にある古民家を利用したギャラリー、「キワマリ荘 gallery and more」がリニューアルオープンしました。
昨年の八月以降、諸々の理由により一旦旧廊していたキワマリ荘ですが、今回古書五っ葉文庫の古沢氏を管理人に、テナントも増えて再スタートとなりました。

基本的な情報はhttp://www.kiwamari.netの公式サイトをご覧ください。(フロアマップはAboutから見られます)
以前にあった作家さんの委託販売スペースも今回から1部屋クリエーターズ SHOPとして解放してます。ギャラリーとしては2階の2部屋とminiギャラリーがメインですが、委託販売することで間接的にキワマリ荘で展示していると言い換えられるでしょう。

2階のテナントは今までのうしだよしゆき氏のNAGOYA CARGOに加え、今回からいわゆるピンク部屋(全面ピンク塗りの部屋)に与太庵 ポプラムネという公開書斎(私設図書館)が入りました。多方面にアンテナを持つ与太庵の主のコレクション閲覧とそういったトークをゆるゆるやる部屋になるかと。

1階は今までどおり古書五っ葉文庫とキワマリサロン(談話室)、先ほど紹介したクリエーターズ SHOPに加えて若手クリエイター松山マリナの個人ギャラリー、アトリエ 純真がオープン予定です。今後は若手クリエイターたちが集う場所にもなりそうです。

5月3日は午後6時からオープニングイベントとして「キワマリ荘で極まって…。」という古書五っ葉文庫主催のトークイベントがありました。
これはキワマリ荘の思い出とこれからを古書五っ葉文庫の古沢氏を中心に関係者が語るというイベント。
先ほど紹介した与太庵の主やアトリエ純真の松山マリナ、現在展示中の作家さんである、トヨダカエさんとみぞぐちともやさん、そして私もトークに参加。今後やることの告知をさせていただきました。(告知については別記事にて)
たぶん、それぞれ色々な思いがありますが、私個人の思いはキワマリ荘で色々な人と人が出会って新しい可能性が生まれて欲しいのです。そして、野望めいたものも一応あります。それはもう少し後になって書くかもしれません。
場所の維持のために、できることはやらなきゃいけない。作品が作れなければ、宣伝して紹介して、人を呼んで。そう思ったから、今回は関わっていこうと決めたわけです。

昨日は作家、妖怪研究家の山口敏太郎さんが企画された犬山妖怪ツアーから始まり、円谷プロ「ウルトラゾーン」の脚本家で作家の中沢健さんの怪獣トーク、怪談師牛抱せん夏さんによる怪談・怪読ライブ、と午後からは非常に濃いイベントがキワマリ荘で展開されました。

オープニングイベントは両日とも大盛況に終わったのですが、今日からは通常営業です。大きなイベント等はないのでゆっくりギャラリーを見たい方や古書五っ葉文庫を見たい方はこれから、是非お立ち寄りください。

改めてリニューアルオープンいたしました、キワマリ荘 gallery and moreをよろしくお願いいたします!

« その後、ギャラリー龍屋へ。(話は短目) | トップページ | 【告知】6月16日キワマリ荘ボードゲーム同好会開催【告知】 »

その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1365144/45141757

この記事へのトラックバック一覧です: キワマリ荘リニューアルオープン!:

« その後、ギャラリー龍屋へ。(話は短目) | トップページ | 【告知】6月16日キワマリ荘ボードゲーム同好会開催【告知】 »

うたらばブログパーツ短歌


フォト
2014年12月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ