« 江南CLUB RAD★ON『Tender Night Music』 | トップページ | 古沢和宏「痕跡本のすすめ」 »

2012年1月29日 (日)

『いろ葉のこと葉』展@cafe dining near

粉雪が舞う京都にて。

今日は京都にあるcafe dining nearさんで開かれている『いろ葉のこと葉』展を見てきました。
はーちゃんこと渡邊春菜さんと旦那様のくまたにたかしさんのアートユニット、いろ葉。
個展も何度も見に行っていますが、そのたびにいろいろな発見があって、何度も足を運びたくなる個展だと思います。

新作も数点ありましたが、今回印象に残ったところはこれらです。

・アクリルを用いることで生まれる違い
・手描きかアプリを通すか
・空間の使い方

今回の個展では、はーちゃんのほうは過去の作品をアクリル絵具で改めて描いた作品が数点ありました。これはアクリル絵具の特色なのかもしれませんが、改めて色づけされた作品の表情はまったく違うものに見えたのです。
より強固な意志を感じさせるようになった少女。
少し妖艶な雰囲気を持つようになったり。
技法ひとつでガラリと変わってしまうことをすごくわかりやすく見せていただけました。
また、くまたにさんもはーちゃんもphoteshopを用いない手描きの作品が展示されています。どちらがすばらしいとかではなく、どちらの方法にもよさがあって。両者の違いを比較しながら見ることができるのは個展ならではの魅力だと思います。個人的に、くまたにさんの新しい作品は非常にインパクトがあるように感じました。これも手描きです。
最後の空間の話は、展示作品とポートフォリオを見比べて感じたことで。
作品の大きさや、空間にどういう表現やアクセントを盛り込むかで作品の印象が大きく変化してるように感じました。
すごく当たり前のことなのかもしれませんが、実際に見比べると興味深く思えるわけです。

スケジュールの関係もあって、くまたにさんが在廊されていることがほとんどですが、在廊中に作品も描かれているので日々変わっていく作品を見るのも今回の個展のセールスポイントだと思います。僕は今日だけしか見られないので、完成した作品は後日どこかで見られると、いいな。

今回はつながりのある歌人さん、三沢左右(みさわそう)さんと一緒に見てきました。
元々、今回の個展が関西で開かれることは昨年末から知っていたので、今週になってツイッターのフォロワーさんでアート系に興味のある方がいたら一緒に行きませんか?と呼びかけていたのです。
何人か声が上がって、諸々の都合で今回は三沢さんと一緒に行くことになりました。ちなみに今回が初対面。
呼びかけた理由ですが、自分ひとりで見に行くことの意味が少し低下してきたことにあります。
東海圏以外で開催される個展なので、その場所でしか見られない人が絶対いるはずです。そういった人にひとりでもいいから見に来てほしかったから。いろ葉のお二人の活動や、作品をもっと多くの方に知ってほしい。そういう自分の感情からです。
実際、nearさんでくまたにさんとお話したときに宣伝の難しさについても話題になりました。たくさんの宣伝できるツールが存在していることで宣伝そのものの効力が薄まっている、とか。
宣伝だって限界はあるとはいえ、宣伝だけに頼っていてもいけないのでしょう。来場した人たちが感想をネットにアップしたりして、いろいろな人たちに見てもらう必要があるのかもしれません。
もっと多くの方に知ってほしい、そういう思いで僕もこうして見に行ったり参加したイベントのレポートを書いているわけです。

寒い中、お付き合いいただいた三沢左右さん、本当にありがとうございました。くまたにさんもお忙しい中お話させていただいて、ありがとうございました。お体にはくれぐれもお気をつけて。
nearのスタッフ様含め、この個展にかかわられたすべての皆様に、感謝とお礼を。

『いろ葉のこと葉』展は2月1日(水)まで、京都のcafe dining near 店内 「gallery " L "」で開催中です。
開廊時間は12時から22時まで。(最終日の2月1日はは17時まで)
お近くの方、興味のある方はよろしければご来場くださいませ。

« 江南CLUB RAD★ON『Tender Night Music』 | トップページ | 古沢和宏「痕跡本のすすめ」 »

アートイベントレポート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1365144/43915586

この記事へのトラックバック一覧です: 『いろ葉のこと葉』展@cafe dining near:

« 江南CLUB RAD★ON『Tender Night Music』 | トップページ | 古沢和宏「痕跡本のすすめ」 »

うたらばブログパーツ短歌


フォト
2014年12月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ