« 白展とクリマvol25 | トップページ | 2011年のまとめとして。 »

2011年12月31日 (土)

真っ白な世界に。

12月25日のお話。
前日からあちこちで雪の便りが届く中、この日は愛知でも積雪。
地元でも数センチの積雪がありました。
そんな日に、名古屋にあるギャラリーイントラートさんの展示会「白展」のクロージングパーティに行ってきました。

白展は毎回何人か友人も出ていたので、いつかクロージングパーティだけでも参加したかったのですが、今年は告知を聞いていて面白そうだと思っていくことに。

行くことを決めた理由は、フ透明少年さんと渡邊春菜さんのコラボレーションがあることから。あとはいろ葉のお二人が東北へ行かれたということでその話も聞いてみたかったのです。
もちろん、出展作家さんが多数来場されていることもあって、あわよくば、交流を、という気持ちもありました。

パーティでは、くうきびとさんからご紹介を受けて、新しいコンプロのスタッフさんでもある月末よしみんさんと出会い。
新しいコンプロのスタイルの話も聞かせていただきました。
フ透明少年さんと渡邊春菜さんのコラボレーションは以前ハポンで見たときよりもまた少し違う部分があって、もっと見て、そこから何かを感じ取りたいと思いました。

東北の話は、正直、言葉にならない。
ただ言えることは、見えているものが真実ではないこと。
外部からやってくる大手メディアもある意味では仕事なのだ。
そういったメディアの情報の外側にこそ、真実がある。
それを言葉だけでなく、実際の写真を交えながら話題のひとつに上げていた。
それは言葉の世界のにんげんでもある自分にとって、衝撃だった。
それと同時に、小さくてもできることを続けていくこと、震災そのものを忘れずにいることの重要さも話に出ていた。
今年、本当に大きな出来事になったけど、本当に戻るためには途方もない時間が必要なんだと思う。

そんなこんなで印象深い時間だったと思います。
お会いできた皆様、主催のイントラートのスタッフ様、お店のスタッフ様、本当にありがとうございました。そして、お疲れ様でした。

« 白展とクリマvol25 | トップページ | 2011年のまとめとして。 »

短歌イベントレポート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1365144/43570730

この記事へのトラックバック一覧です: 真っ白な世界に。:

« 白展とクリマvol25 | トップページ | 2011年のまとめとして。 »

うたらばブログパーツ短歌


フォト
2014年12月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ