« 中世・ルネサンス音楽祭2011 | トップページ | 文学フリマ »

2011年10月30日 (日)

28日は犬山、29日は春日井

二日連続でライブだったので、まとめて。

まずは28日。
犬山にある、昭和レトロ館「ONE MORE TIME」で行われたライブにtheSing2YOUが出演されるということで聞きに行ってきました。
地元で聞けるなんてー!とワクワクしてましたが、場所を知って首をひねることに。
…、これどうやって行こう?
行きはタクシー、帰りは送っていただいたのですが、結構城下町エリアからは離れているなぁ、と。
世界の時計・オルゴール館と呼ばれてたところが拡張したのか名前を変えられたそうです。
ライブそのものは4組それぞれの持っているパワーを強く強く感じたライブでした。
自分たちの世界観、パフォーマンス、音楽観、人生観…。
共通項はちょっとよくわからなかったけど、それぞれの音楽は逆にはっきりしていて。不思議とここ最近へこんでいた自分の存在を忘れていました。
それと同時に、やっぱり考えてしまった音楽と歌詞の関係。
言葉だけにこだわって聞いていても、楽しくない。
聞こえてくるものすべてをありのままに受け取って、自分の中で変換すればいい。
そんなことを感じたライブなのでした。

29日の土曜日は変わって春日井GSPスタジオ。
この日のライブは渡部さん、拓矢さん、theSing2YOU、つながりのある方が皆さん出演されるライブイベント。主催のふたるが一日限りの再結成をするとのことで半ば同窓会的なイベントだった模様。
色々慌てて、ぎりぎりに着いたのですが、一番手の渡部さんには何とか間に合って一安心。
渡部さんはいつもどおりのいいゆるさをもちつつ、いつもと違う曲の雰囲気があって(ギターが違うから?)、拓矢さんは昔の曲を交え、theSing2YOUは新曲で懐かしい仲間と同じ時間を楽しんで。
それ以外にも本当に久しぶりに会う方もいらっしゃったり、ちょっと聞いてみたかったユニットを聞けたり、バーベキューあり、とすごく盛りだくさんのイベントだった気がします。
自分の事情で最後までいられなかったのですが、こういう場におじゃまできたことは縁あってのことだな、と改めて思いました。

両日とも、出演アーティスト様、主催者様、スタッフ様、来場者の方、本当にお疲れ様でした。そしてありがとうございました。

« 中世・ルネサンス音楽祭2011 | トップページ | 文学フリマ »

公演レポート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1365144/42754345

この記事へのトラックバック一覧です: 28日は犬山、29日は春日井:

« 中世・ルネサンス音楽祭2011 | トップページ | 文学フリマ »

フォト
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ