« 七月の歌語り | トップページ | ギャラリーイントラート「number」展といろ葉の個展 »

2011年8月27日 (土)

谷本光アコースティックギターコンサート

たった一本のギターから。

今日は犬山市の登録有形文化財、堀部邸で行われた谷本光さんのコンサートに行ってきました。

今月のはじめごろに犬山市議の久世さんからコンサートの情報を教えていただいて、「特徴あるギターの演奏をされる方」と聞いていたので興味がわいて聞きに行ったのです。

先に感想を書くと、「ものすごく楽しかったし、心地よかった。」

いつもだと、音楽イベントに行ったときはたいてい「ライブ」と書いていますが、今回は「コンサート」だという個人的認識。普段聞きに行くのは大体演奏と歌が一緒。今回はアコースティックギター一本。

たぶん、想像するよりも実際の音を聞いたら驚くと思います。

YouTubeで谷本光と検索すると動画があるとか。

正真正銘ギター一本ですべての音を出している。一般的なギターでイメージする音以外の音もギターとサポートアイテムを使って出しているので、何も知らずに聞くと本当にびっくりする。

この日は途中でギター一本で音楽的世界一周するタイミングがあり、日本、中国、インド、スペイン、アフリカ、アメリカ、カリブ、最後に再び日本、とその地域ごとに特徴的な音をギターで表現していた。

ただその音を演奏するだけでなく、その土地ならではのアレンジがあったりして非常に興味深かった。「禁じられた遊び」のスパニッシュアレンジはかっこよかったですよー。

邦楽のアレンジもあって、その中でも「ハナミズキ」は素直なギターの演奏だったのですがすごく穏やかになる演奏でした。当日販売されていたアルバムに収録されていて、この記事を書きながら聞いていますがすごく落ち着く。

これだけ高いクオリティのコンサートはなかなか聞けるものじゃないな、と改めて思いました。

谷本さん、スタッフの皆様、教えていただいた久世さん、素敵な時間を本当にありがとうございました。

« 七月の歌語り | トップページ | ギャラリーイントラート「number」展といろ葉の個展 »

公演レポート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1365144/41381927

この記事へのトラックバック一覧です: 谷本光アコースティックギターコンサート:

« 七月の歌語り | トップページ | ギャラリーイントラート「number」展といろ葉の個展 »