« 三月の歌語り | トップページ | 渡部裕也『僕とみんなのワンマンライブ in CLUB QUATTRO!!』 »

2011年4月23日 (土)

遥か君へ

振り返ったら、そんなに間は開いてなかったけど。

昨日は一月ぶりのライブ。二月に今池TOKUZOで聞いたきり自分の都合でなかなか聞きに行けなかった。伏見ハートランドスタジオでライブ聞くのはたぶん今年初めてだと思う。違うかも。正直、年明けからの記憶が非常に曖昧。

聞きに行ったのは度々ライブに行っている佐藤拓矢さん。去年までははきだめの鶴というユニット兼劇団を組んで活動されていて、ソロでの音楽活動はかなり久しぶり?

この日は彼のレコ発ライブでもありまして。7年ぶりのソロでのレコ発となりました。

今日の日記のタイトル、「遥か君へ」を含む4曲入りのマキシシングル。

昨日のライブも遥か君へを含む5曲を披露。正直、時間が瞬く間に過ぎた印象。

一曲一曲に思いとメッセージが込められていて、ゆっくりとしたナンバーは噛みしめるように、上げる曲は自然と楽しめていく。聞きにいけて、色々抱えてたものを気にせず純粋に楽しめたライブでした。

ライブの見所がたくさんありすぎて困ってしまう。(苦笑)ギターも素敵だし、曲もすごく聞きやすい。そして、歌詞がとにかく好きだ。

以前にライブの日記を書いたとき、「等身大の」というフレーズを使ったけど、もう少し言い方を変えるならば、「すごく身近」な歌詞の世界があると思います。

今回のシングルのカップリング、君に住む町までは男性なら一度は感じたこともある日常を歌にしていますし、前回の音源に収録されている夢見る頃を過ぎてもは同年代の人たちがもっているだろう葛藤がテーマになっている。もちろん、遥か君へにもテーマはある。

いろいろな人のライブを聞いているわけじゃないけど、どうしても自分が好みだと言い切る方は歌詞にこだわりのある方が多い気がします。

最後に、佐藤拓矢さんをはじめとする出演アーティストの皆様、ハートランドのスタッフ様、ありがとうございました。

« 三月の歌語り | トップページ | 渡部裕也『僕とみんなのワンマンライブ in CLUB QUATTRO!!』 »

公演レポート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1365144/39719912

この記事へのトラックバック一覧です: 遥か君へ:

« 三月の歌語り | トップページ | 渡部裕也『僕とみんなのワンマンライブ in CLUB QUATTRO!!』 »

うたらばブログパーツ短歌


フォト
2014年12月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ