« 踏み出しました | トップページ | 一月の歌 »

2010年1月 5日 (火)

一気読み

山本渚さんの「吉野北高校図書委員会」三冊を一気読み。
いい年なのに憧れるし、こんな生活がうらやましいとも思えた。
青春ってか恋だよなぁ、って。高校時代にこんな楽しい時間、過ごしたかったなぁ、って。
読書にはまるきっかけをくれたのは図書委員だった後輩の子で、漫画も含めめちゃくちゃ読書量のある人。
図書室に通う理由の大半はその人目当てでした。残りは本を探してたわけですが。
その頃の記憶がフラッシュバック。

人間関係が爽やかで、だけどすれ違ったりぶつかったり。なくしたものを見つけた気分です。

今は三冊出てますがこれで一つの流れのお話。「ハチミツとクローバー」が好きな方には読んでみては?とそっとさし出したいです。

作品の雰囲気を増幅させてる今日マチ子さんのイラストも素敵です。

« 踏み出しました | トップページ | 一月の歌 »

その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1365144/34523058

この記事へのトラックバック一覧です: 一気読み:

« 踏み出しました | トップページ | 一月の歌 »

フォト
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ