« 右手をつないで | トップページ | 久しぶりにかける曲 »

2009年3月24日 (火)

それが運命であり、それが必然である。

理由なんて一つしかない。
彼は神の寵愛を受けているのだから。

WBC、侍ジャパンが優勝したそうで。
おめでとうございます。
ちょうど昼休みに中継を見だしたら、岩隈投手が同点ソロアーチをくらった瞬間。(笑)
でも、その後の内容が悪くなく、状況から見るに出会いがしらの交通事故だったと感じてました。自分が知ることができたのは1-1の同点まで。
数時間後の休憩中に情報収集したら、優勝したとか。
3-3の延長で決勝点をたたき出したのがイチロー選手。
試合後のコメントで「神が降りてきた」と話している通り、一番おいしいところを持っていった。
だが、これは偶然ではないと思う。筋書きのないドラマのたった一つの筋書きがここにあった。この物語にピリオドを打てる選手は彼しかいないだろう。
一つの記憶に残る瞬間をリアルタイムで見られなかったのは残念。
また後に出る『Number』というスポーツ雑誌で楽しく振り返ろうと思います。

実は2時リーグの敗者復活のキューバ戦で負けたらもっと面白かったな、と思っている自分がいます。(笑)きっと原采配をマスコミはめちゃくちゃたたくでしょうし。

« 右手をつないで | トップページ | 久しぶりにかける曲 »

その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1365144/35507266

この記事へのトラックバック一覧です: それが運命であり、それが必然である。:

« 右手をつないで | トップページ | 久しぶりにかける曲 »

うたらばブログパーツ短歌


フォト
2014年12月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ