« 王者ではなく | トップページ | 右手をつないで »

2009年3月18日 (水)

やっと、自分にも、わかる

森博嗣さんの『レタス・フライ』文庫版を読み終わりました。
これは短編集です。過去にも『今夜はパラシュート博物館へ』などが出ているので従来からの森ファンにはお馴染みかと。
今回は一番楽しめた気がします。最初に読む作品が好みかどうかで入り込める度合いが変わりますね。今回は個人的にはあたり。『虚空の逆マトリクス』は合わなかったんだよなぁ。(苦笑)
短編集という性格上、初めて森博嗣さんを読む人にも勧められますが、過去のシリーズを楽しんでから読むと面白さが増幅します。ボーナストラックなんでしょうね。
あ、えっと確かノベルズ版に入ってない作品が収録されてるそうです。森さんのサイトのどこかに記述があります。

« 王者ではなく | トップページ | 右手をつないで »

その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1365144/35507198

この記事へのトラックバック一覧です: やっと、自分にも、わかる:

« 王者ではなく | トップページ | 右手をつないで »

フォト
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ